Smile With Kids ご参加アンケートより

日本で幼児教育を学んでいるわけではなく、英語力もあるわけではない私ですが、3週間楽しくすごくことができました。子供たちの言ってることはあまり理解できませんでしたが、私から話かけていくうちに、子供たちがたくさん集まってきてくれたのが、すごくうれしかったです。今考えてみると、すごく短い間でしたが、楽しい時間を過ごせてよかったです。ありがとうございました。
幼児教育体験プログラムご参加-保育士さん ワーキングホリデービザにて)

待っているだけでなく、自分から行動してみる。大きなステップですね。

 

1ヶ月間いろいろとお世話になりました。特に風をひいたときは色々と心配させてしまい、申し訳ありませんでした。帰ったらまず、病院いきます。笑
結局実習は3週間になってしまいましたが、日本にいたらすることのできない、いい経験ができたと本当に思っています。KINDYにも子どもたちにも慣れたところでさよならは、寂しいですが、日本に帰ってからこの経験をいかせたら、と思います。
幼児教育体験プログラムご参加-大学生さん ETASビザにて)

将来は英語の先生!でしたね。今までもいろいろなボランティアをされて、ぜひ、それらの経験を子どもたちとシェアしてくださいね。

 

日本のおりがみを子供に教えるチャンスももてて、十分満足のできる内容でした。今後も幼児教育に興味をもっている方が一人でも多くこのプログラムに参加されることを願います。ありがとうございました。
幼児教育体験プログラムご参加-就職活動中のフリーターさん ワーキングホリデービザにて)

ありがとうございます。日本文化に触れることのできた子どもたちにとっても、素敵な経験だったと思います。

 

日本とはまったく違う建物でおどろきました。いろいろな色があって明るい雰囲気を感じました。しかし園庭の小さいところや砂場の砂がまったく日本とはまったく違うので、これでどうやって遊んでいるんだろう?と驚きましたが、文化の違いを感じることができてよかったです。
最初は英語を話せないし、どうやってコミュニケーションをとろうと思っていたけれど、子どもたちは私に興味を持ち、近寄ってきてくれ、すぐに遊びことができました。また先生と子どもたちの関わりを見ていて、子どもの目線になることは日本と変わらずだと思いましたが、注意の仕方が違うことにおどろき、自分も今後は真似をしたいと思いました。2週間と短い期間でしたが、文化の違いや日本以外の保育を見ることができてて、とっても参考になり、楽しかったです。
ボランティアプログラムご参加-保育士さん ワーキングホリデービザにて)

日本との共通点、違う点、日本にいたらわからなかったかも知れない、日本の良さも体験していただけたのではないでしょうか?今後のさらなるご活躍を!

 

今回チャイルドセンターとホームステイと英語学校との距離がかなりあり、バスの便も不幸にも何度も乗れなかったり、間違えたりと、そのためにケアーセンターに遅れたりとそれがストレスの原因にもなったので、ステイ先とケアセンターは近いほう良かったと思います。 ホームステイ先も期待していた程ではなかったしだらしがないのとお金のことばかり話されて・・などと少し厳しかったです。ケアーセンタは、とても良かったので、今回の目的は果たせました。日本との教育システムの違いや基本的な考えの違いがよくわかりとても興味深かったです。若い人たちとの交流も良い思い出です。ありがとうございました。
幼児教育体験プログラムご参加-プレスクールアシスタントさん ETASビザにて)

ご滞在時期とロケーション、受け入れ可能なホストファミリーのマッチング、なかなか難しいのが現状なのですが、ありがたいご意見として、今後の手配に少しでも反映させていけるように努めていきます。オーストラリアは車が必需品。そんな中でも、自転車で通園をこころみたり、歩いてみたり! ご自分で、いろいろと工夫をされていらして、すごいなぁと思いました。
ご夫婦でのそれぞれの活動にもとっても感銘を受け、こちらもたくさん学ぶことができました。ありがとうございます。

 

日本の保育園での仕事経験があった為、いろいろと細かい部分での気づきも出来、文化の違いなども実際に肌で感じることができた。プログラム修了後のケアなども親切にして頂き、とても嬉しく思います。
幼児教育体験プログラムご参加-保育士さん ワーキングホリデービザにて)

日本の保育士さんとオーストラリアの保育士さん、仕事量などもずいぶん違いますよね。

 

日本でも幼児と関わる機会がなかったので、最初は少し戸惑いましたが、徐々にうちとけることができました。自分の存在で少しでも笑顔が増やせたらと思っていましたが、元気な子供の笑い声や笑顔によって、逆に私のほうが元気づけられた気がします。好奇心旺盛な子、人の傷みの分かる子など感受性豊かな幼児が多かったと思いました。しっかりと注意してしめる時はしめ、遊ぶ時は伸び伸びとさせてあげていて、教育の原点を感じました。3日間短い間でしたが、子供たちとともに過ごせて楽しかったです。ありがとうございました。
ボランティアプログラムご参加-大学生さん ETASビザにて)

子どもたちの笑顔は本当に元気をもらえますよね。あなたの元気が、また子どもたちの笑顔につながったのではないでしょうか。

 

平日ずっとだったので、途中すごく疲れがでてきたのですが、終了してみると、すごくさみしいです。とても楽しく子供たちとも仲良くできたので、とても貴重な体験をすることができました。
幼児教育体験プログラムご参加-子ども英会話教師 ETASビザにて)

英語にどっぷりの環境。きっと全身で英語を受け止めていらしたのでしょうね。はじめて英語を習う子どもさんたちも、同じなのかもしれませんね。私どももこれから、そんな皆様の体験を頭らにいれて、オリエンテーションとりくみたいと思います。

 

英語は話せないし、期間も短いので「ボランティア」という気持ちはまったくなく、子どもたちと遊びたいと思い参加しました。先生方は明るく、子供達も元気いっぱでとてもいい印象をうけました。
子供達が何を言っているかわからず、何度も申し訳ないと思いましたが、私は一緒に遊ぶことができて、本当に癒されました。機会があれば、次回は長期間で参加したいです。
幼児教育体験プログラムご参加-OLさん ETASビザにて)

子どもたちは、大人とのふれあいを求めています。きっとあなたとのふれあいを喜んでいたと思います。後日園に行ったとき、あなたの名前を口にしているお子さんいましたよ。

 

英語もわからないので、心配でしたが、オリエンテーションで教えていただいた英語を使い、それが子どもたちに通じた時、すごくうれしくてまだまだ足りない英語力ながら、ちょっと自信がつきました。楽しかったです。
KINDYのことだけでなく、私の心境にも耳を傾けていただけ、スゴーく助かりました。また、バス停で迷子になったり、シドニー観光のアドバイスをいただいたり、プライベートの面でも大変お世話になりました。 感謝感謝です。ありがとうございます。
幼児教育体験プログラムご参加-幼稚園教員 ETASビザにて)

私どもの経験、知識が少しでもお役に立てて、良かったです。

 

最初、オリエンテーションで説明を受けたときまでは、正直私には、とてもできる仕事ではないと思い不安な気持ちに押しつぶされそうでした。でも、実際言ってみるとそんな事はなく、先生方はとても優しく親切に教えてくれて、子供達も予想以上にかわいく安心しました!
教育の違いや文化を知れた事、子供達とコミュニケーションが取れたこと、何より英語を学べた事が最高のステップアップになり、一生の宝になりました。自分に少し自信が持てた事、kindyに来て、Gold Coastにきて何か大きく変わった気がします。また、戻ってきたいです。いろいろお世話いただきありがとございました。ここでの経験を絶対無駄にしません。
Thank you very much for wonderful time!
幼児教育体験プログラムご参加-大学生・プレスクールにてアルバイト ETASビザにて)

オリエンテーションでは、いろんな側面でお話させていただくのですが、不安を募らせてしまったかもしれないですね。今後のオリエンテーションに工夫をしていきたいと思います。最高のステップアップ、一生の宝。あなたのチャレンジの賜物です!

 

▲ページトップへ